『グッディ』視聴率1.1%7月14日 安藤優子 日曜散歩のお疲れ顔

この記事には、本誌未公開の画像があります。
フジテレビが社運をかけた情報番組の〝顔〟を発見撮
『グッディ』視聴率1.1%7月14日 安藤優子 日曜散歩のお疲れ顔 画像1
日曜の朝、安藤は夫と愛犬と散歩を楽しんでいた。この時間だけは視聴率戦争を忘れることができただろう
「『グッディ』のスタッフや出演者の間では『最近どう?』と視聴率を話題にすることは絶対にできないほど、現場にはピリピリした雰囲気がありますね。すぐに結果が出ないことはわかっていたので、3%前後ならば仕方がないと思っていましたが、1%台ではスポンサーに対しても失礼だし、番組を放送している系列のローカル局にも迷惑をかけることになります」(フジテレビ番組制作スタッフ)
 フジが社運をかけて3月末からスタートさせた平日午後の大型情報番組『直撃LIVE グッディ!』は当初から視聴率の低空飛行が続き、7月14日にはついに過去最低の1.1%を記録した。同時間帯のライバルである日本テレビの『情報ライブ ミヤネ屋』には遠く及ばず、テレビ朝日のドラマの再放送にも完敗している。
「『グッディ』のメインキャスターの安藤優子さん(56)は単なるキャスターではありません。彼女が番組を仕切っているんです。例えばフロアのディレクターやプロデューサーが『ここは3分で』と言っても、安藤さんが『5分間は必要でしょ』と言えばそれで決まるんです。1%台という数字にも安藤さんは怒りもしないし、むしろ意気軒昂としています。もう開き直っているんでしょうね」(同前)
 そんな安藤を『グッディ』が休みの日曜日の朝に本誌は発見した。都内有数の高級住宅街、安藤は夫である同い年のフジ局員・T氏と散歩中だった。安藤は不倫略奪愛の末、’06年にT氏と再婚している。
 T氏が手にリードを持ち、夫婦で溺愛しているフレンチブルドッグも一緒だ。安藤は身体にフィットした白いTシャツと細身のジーンズ姿。バッチリとメイクしているとはいえ、安藤の顔からは平日の疲れがありありと見てとれる。
「日枝久会長の信頼が厚い安藤さんですから、1年足らずで降板はありえない。気になるのは、夫であるT氏が6月にフジの情報制作局制作担当局長から子会社社長に出向になったこと。左遷ではありませんが、『スーパーニュース』時代からの社内の後ろ盾を安藤さんは失ったことになる。この人事を見ても、視聴率が改善されないかぎり、来年3月には安藤さんを『グッディ』から外し、リニューアルすることは既定路線でしょう」(フジ局員)
 安藤夫妻はかなりのんびりとしたテンポで歩く。そのまま近くの大学の構内をウォーキング。休日の朝を満喫していた。
「亀山千広社長は会見で『グッディ』について『夏が正念場』と言っていましたが、テコ入れは番組開始当初から常に行っていますから、もう打つ手はあまりない。安藤さん自身もそれを理解しているはず。ここ最近は『もう少し夫婦の時間が欲しい』とこぼしているそうです」(同前)
『グッディ』視聴率1.1%7月14日 安藤優子 日曜散歩のお疲れ顔 画像2
『グッディ』視聴率1.1%7月14日 安藤優子 日曜散歩のお疲れ顔 画像3
安藤はかなりの愛犬家で、このフレンチブルドッグを我が子のように可愛がっている
※本誌未公開写真
PHOTO:西 圭介
あなたにオススメ

FRIDAY GOLD

6月23日発売
friday gold