新連載 斉藤和巳の「エース脳」マウンドから見たドラマの裏側 第1回 ソフトバンク摂津正が忘れた「エースの姿」

新連載 斉藤和巳の「エース脳」マウンドから見たドラマの裏側 第1回 ソフトバンク摂津正が忘れた「エースの姿」 画像1
4月7日、「ラストのつもりで頑張る」と臨んだ今季3度目のマウンドで7失点KO。憮然として降板するソフトバンク・摂津

 4月7日のソフトバンク対ロッテ戦。摂津正(せっつただし)のマウンドの降り方を見て、「それはアカン」と思わずにはいられませんでした。5回途中7失点KO。思うような投球ができず、自分に腹が立ったのはわかります。

 しかし、投手コーチがマウンドに来る前にベンチへ下がっていくなんて投手としてあるまじき行為で、ましてや摂津はソフトバンクでエースと認められた投手。そんな姿を見せられて、ポジティブな気持ちになれる仲間はいません。

 優等生になれとは言いません。喜怒哀楽を出してもいい。でも、野球は団体競技。チームに少しでもマイナスになるようなことは中心選手、とりわけエースは絶対に避けなくてはなりません。絶対に、です。

 最近は「右のエース」「左のエース」「リリーフエース」と、たくさんのエースが作り出され、ずいぶん重みが薄れてしまっていますが、エースとはチームで一人だけに与えられる重い称号であるべきです。常にチームの勝利を考える「エース脳」を持って行動できる投手だけが、エースと呼ばれるにふさわしいのです。

 少し前置きが長くなりましたが、この連載では、そんな僕のエース論を軸に、ファンの皆さんが疑問に感じることや、逆に知らないところなど、投手や野球の奥深さを伝えていけたらと思っています。

 第1回は「エースの条件」です。もちろん結果を残すことが大前提になりますが、冒頭から書いているようにエースは常にまわりから見られていることを意識し、大きな影響力を持っていることを自覚しなければいけません。試合はもちろん、練習に臨む姿勢、ロッカーやプライベートでの時間の使い方、ひいては人間性まで。日頃からチームメイトの信頼を築いていき、「この人が打たれたのなら、仕方ない」と納得してもらえるようになることがエースにとって不可欠です。

 マスコミやファンの方は1年間でも好結果を残せばすぐにエースと言ってくれますが、チーム内で認められるのは簡単なことではありません。たとえばソフトバンクの武田翔太は昨季13勝をマークし、エースとして期待されていますが、チームの中ではまだそこまで信用されていないはずです。

 僕も’03年に20勝を挙げて周囲からはエースとして扱ってもらいましたが、チーム内ではそう見られていませんでした。技術的にも精神的にもチームを背負える投手じゃないことは自分でもわかっていました。実際、’04年は10勝しましたが、防御率は6点台と散々でした。エースとして見てもらえるようになったのは’05年になってからです。

 この年、僕は「もっと視野を広げてチームを見渡すべきだ」と、いつもと様子が違う選手に声をかけ、皆が本音を漏らしやすい裏方さんのところに行って話を聞くように心がけました。他の選手が面倒がってやらないことも多く、しんどいなと感じましたが「エースなら、勝つためにやらなアカンやろ」と自分に言い聞かせていました。そうこうしているうちに周囲の僕を見る目が変わったことに気づいたのです。

 では、現在の日本球界でエースと呼べる投手は誰か。真っ先に名前を挙げたいのは楽天の則本昂大(のりもとたかひろ)です。

「自分に勝ちがつかなくてもいい。試合が終わったときに、チームが勝っているようなピッチングをしたい。そういうピッチングをしていれば、優勝するために必要な選手だと周りに認めてもらえるんじゃないかなと思っています」

 彼は今シーズン、こんな発言を繰り返しています。自分の勝ち負けより、チームの勝利を考える「エース脳」を持って投げているのです。投げ込むボール1球、1球に意図がある。スライダーを投げれば間違いなく楽にアウトが取れる場面でも、あえてまっすぐを投げ込んで相手打者を牛耳り、チームに勢いをつける。味方が得点してくれた後など、試合の流れを左右する重要な場面ではギアを一段階上げて、何が何でも抑えに行く。勝利のために試合を自分で“動かせる”のです。試合を支配しているなと感じさせます。

 日本ハムの大谷翔平もすごい球を放りますが、この点においてはもう少しかなと感じます。チームの勝利を左右する、エースなら備えておきたい能力です。
新連載 斉藤和巳の「エース脳」マウンドから見たドラマの裏側 第1回 ソフトバンク摂津正が忘れた「エースの姿」


さいとう・かずみ/’77年京都府生まれ。プロ通算成績は79勝23敗、勝率.775。右肩の故障に泣かされながらも「負けない投球」で沢村賞を2度受賞。太く短く生きたホークス伝説のエース


あなたにオススメ

FRIDAY GOLD

10月18日発売
friday gold