撮った!今井絵理子が狙う「政界SPEED」結成計画

自民・参院選の目玉候補が、
あの美人県議と密会
撮った!今井絵理子が狙う「政界SPEED」結成計画 画像1
寿司屋を出てからも、水野県議(右端)と今井(右から3番目)は話し込んでいた
 水田の合間に平屋がパラパラと建ち、やたら駐車場のデカいコンビニがポツリポツリと点在する。千葉県印西(いんざい)市――典型的なニッポンの田舎街に元アイドルが来るとあって、その寿司屋にはスーツ姿の紳士から乳飲み子を抱えた主婦まで、老若男女十数名が駆けつけた。『SPEED』大好きでした、一緒に写真を撮ってください――そんなファンの求めに今井絵理子(32)は笑顔で応えた。
 ところで、彼女は何しに千葉へ?
「この日のターゲットは水野友貴(ゆうき)千葉県議(33)です。今井は自民党から比例代表で参院選に出馬する。無所属ながらSNSを駆使した選挙活動で勝った水野議員から、無党派層を取り込むノウハウを学びたいのでしょう。彼女は元読者モデルで美人県議として知られており、しかも今井と同い年。タッグを組むメリットは大きい。『政界SPEED』結成を目論(もくろ)んでいると聞いています」(自民党関係者)
 水野県議を直撃すると、はたして今井から会談を申し込まれた事実を認めた。
「ブログやフェイスブックを、もっとこまめに更新したほうがいいとアドバイスしました。担当者がいなくて、自分でアップしているから大変らしいですけどね。SNSだけでなく、駅前などで辻立ちして、自分の言葉で伝えることも大事だよ、とも言いました。若い女性の議員は少ないから、心細いんだと思います。一緒にやっていこうと連絡先を交換しました」
 密会は1時間ほどでスピーディに終了。「すっかり政治家だね!」との関係者の声に、今井はやはり、笑顔で応えた。たしかに動きはすでにセンセイだ。
撮った!今井絵理子が狙う「政界SPEED」結成計画 画像2
この日、今井は千葉県内の障害者施設などを視察。職員らの前で「温かい社会を作りたい!」と抱負を述べてから、会食に臨んだ
PHOTO:島 颯太
あなたにオススメ

FRIDAY GOLD

10月18日発売
friday gold