ボクシング界のゆうこりん 黒木優子 「あじさいビキニで圧巻のKO勝ち」

WBC女子ミニフライ級チャンピオンが4度目の防衛に成功
ボクシング界のゆうこりん 黒木優子 「あじさいビキニで圧巻のKO勝ち」 画像1
計量会場を沸かせた水着について本人は「賛否両論でした(笑)」と照れた
 ライトブルーの水着でガッツポーズをキメるこの女性、なんとボクシングの世界チャンピオンというからオドロキだ。
 彼女は「ボクシング界のゆうこりん」こと、黒木優子(25)。かわいらしいルックスで大人気の彼女が、6月5日、WBC女子ミニフライ級世界戦の前日計量であじさい柄のビキニ姿を披露した。本人は、恥じらいながらこう語る。
「人前で水着になるのって苦手なんです。でも去年12月の試合でもサンタのカッコをしたし、またみんなを驚かせたいなって。6月といえば梅雨(つゆ)の時期。あ! あじさいだ、って思いついたんです(笑)」
 サービス精神旺盛な彼女は、実力も超一流。翌日の世界戦でも8回KO勝ち、4度目の防衛に成功した。
「憧れは、長谷川穂積さんのようなハードパンチャー。これからもKO勝ちを狙いにいきます。好みの男性のタイプですか? イケメンじゃなくても、一緒にいて素(す)でいられる人がいいです」(同前)
 まだまだ伸び盛りのゆうこりん。彼女の活躍を、これからも応援しています!
ボクシング界のゆうこりん 黒木優子 「あじさいビキニで圧巻のKO勝ち」 画像2
東京・後楽園ホールで行われた世界戦では得意の左ストレートを連発、圧勝した
あなたにオススメ

FRIDAYダイナマイト

5月2日発売
fridayダイナマイト

FRIDAY写真集

電子写真集