福岡で話題の『スナックうまい棒』に潜入〜!

壁一面にびっしり!

今夏、歌舞伎町にも進出!
福岡で話題の『スナックうまい棒』に潜入〜! 画像1
 扉を開けると、壁一面に駄菓子「うまい棒」がびっしり! 実にその数7000本、ストックも含めると2万本に及ぶ。北九州・小倉の繁華街にあってひときわ異彩を放つ、その名も『スナックうまい棒』がいま、爆発的にウケている。
 チャージ500円のワンドリンク制で、壁に貼られているうまい棒を好きなだけ取って食べられる。現在発売されている16種類が並んでいるほか、うまい棒をつかった、同店オリジナルおつまみも4種類用意されている。
「コンセプトもさることながら、システムもユニーク。手で持てるだけの量を持ち帰ってOK、10万円で全ドリンクが一生飲み放題、月540円払えばランチのカレーが毎日無料(一日一皿まで)など、とにかく話題性が豊富で、地元民からの口コミで人気が広がった」(福岡タウン誌ライター)
 店を始めるにあたって、店主・大山圭太さん(写真)は「駄菓子をメインに据えた飲み屋ができないか」と考えた。
「数ある駄菓子の中からこの"国民的駄菓子"を選んだのは、味の種類も豊富なことと、食べれば食べるほど喉が渇くので、ドリンクの注文が見込めるかな、と(笑)。販売元の『やおきん』さんの許可もいただいています。取引先を一社に集中させることで仕入れ値や運送費などの面で融通が利きますし、昨年5月のオープン以来経営は好調です」(大山さん)
 この着眼点には、"ホリエモン"こと実業家の堀江貴文氏もツイッターで絶賛。同氏からクラウドファンディング(ネットを通じて不特定多数の個人から資金を募る仕組み)で支援を受け、この夏、念願の東京進出を果たすことになった。
「場所は新宿歌舞伎町、オープンはおそらく7月か8月になるかと思います。小倉の8坪より広くなり20坪で、5万本のうまい棒を常時そろえます。『10秒で3本完食すると1000円引き』など、面白い企画もやっていきますよ」(同前)
"国民的スナック"になる日も近い!?
福岡で話題の『スナックうまい棒』に潜入〜! 画像2
たまたま居合わせた繁華街の美女の谷間とうまい棒
福岡で話題の『スナックうまい棒』に潜入〜! 画像3
豆腐やハムに砕いたうまい棒をまぶしたオリジナルメニューも人気だ
住所:福岡県北九州市小倉北区紺屋町3—3 ウィステリアビル207
電話番号:093-967-6499
営業時間:11:00〜14:00(ランチ営業は平日のみ)、21:00〜翌5:00(金土祝は19:00〜翌5:00)、月〜土の深夜3:00〜5:00は「TKG食堂」(卵かけご飯専門店)としても営業
休業日:日(祝の場合は営業)
アクセス:JR小倉駅より徒歩10分。北九州モノレール旦過駅より徒歩1分
PHOTO:梅本昌裕 取材・文/岩崎洋明(CR)
あなたにオススメ

FRIDAYダイナマイト

5月2日発売
fridayダイナマイト

FRIDAY写真集

電子写真集