独占インタビュー 小池百合子「国会議員も怖れる都議会のドンの正体」

鳥越、増田を大逆転、まさかの勝利へ!
女一匹候補が語った
都議会自民による闇支配の実態
独占インタビュー 小池百合子「国会議員も怖れる都議会のドンの正体」 画像1
「これまでで一番厳しい選挙」と言いながら、表情には自信もみなぎる。多くの大物議員の側近と言われたが、「そういうのはもういい」
 誰も予想しなかった、まさか、まさかの「先行逃げ切り」さえあり得る展開になってきた。
 各報道機関は7月16〜18日の3連休で東京都知事選の情勢調査を実施したが、その結果は驚くべきものだった。
 NHK調査
小池33/鳥越30/増田20
 共同通信調査
小池30.3/鳥越26.2/増田20.3
 その他の調査でもトップに立ったのは小池百合子氏(64)。「都議会冒頭解散」など過激な政策で自民党の推薦を受けられず、自民・公明など推薦の増田寛也氏(64)、野党4党統一候補の鳥越俊太郎氏(76)らに比べて圧倒的に不利な戦いと見られてきたが、一挙に先頭に躍り出た。
 一体何が起こったのか。渦中の小池氏に単独インタビューした。

 選挙戦が始まった当初は、ほかの候補に比べ圧倒的に人手が足りないと覚悟していたんです。都内1万4000ヵ所の掲示板すべてにポスターを貼ることは難しいかもしれない、と思っていました。
 ところが、フタを開けてみると捨てる神あれば拾う神ありで、あちこちから手が上がってきた。名前は言えませんが、自民党の議員の方を含めて、他党も、「手伝わせてほしい」という方がたくさんいたんです。結果的に、ポスター貼りは大政党のバックアップを受けた候補より早く進んだくらいでした。
 今回の選挙では、自民党都連が「推薦候補以外を支援した議員(親族等含む)は除名等の処分の対象になる」とする文書を出しました。増田氏以外を応援したら、除名するというのです。
 実は、東京都連はこの手の締め付けはよくやってきた。とても都連らしいやり方なんですね(苦笑)。
 最近よく、なぜそんなに都連に力があるのかと聞かれます。
 都連の会長は石原伸晃・TPP担当相(59)ですが、実際の「ドン」は内田茂・都連幹事長(77)をはじめとする古参の都議です。実は私も、自民党都連の会長代理という役職にあるんですが、ある機会に都議たちを正面から批判したことがあったため、2〜3年前から会議にさえ呼ばれなくなりました。いつ、どこで会議をやっているかさえ知らされない(笑)。
 ほかの国会議員も物言えば唇寒し、で都議には意見が言えない状態です。
都連は「ブラックボックス」
 都連は、都知事候補者や、都選出の国会議員候補の「公認権」を握っていますから、まずそれが大きい。大臣、国会議員といえども一目おかざるを得ない。
 加えて、東京都はほかの自治体と違って、巨大な財源があります。そこから市区町村に様々な予算を下ろすんですが、その仕組みのなかで都と区長の間に利害関係が生まれてくる。どこにどれだけ予算を割り振るか、という権限を一部の「ドン」が握っていて、きわめて不透明で都民から見えない意思決定をしているんです。私はそれを「ブラックボックス」と言っていますが。
 たとえば今回の参院選でも、党本部は東京都の自民党候補として朝日健太郎氏を公認した。ところが都連は党本部の決定に関係なく、「朝日さんの応援に行くな」というお触れを出している。党本部の決定に逆らっても、意に介さないんです。前知事の舛添要一さんがなかなか辞職しようとしなかったのは、都連の幹部たちが「辞任は9月の定例議会のときでいい」と決めていたからでしょう。舛添さんもそのつもりだったと思います。
 ところが問題がどんどん大きくなり、参院選の影響が懸念されるようになって官邸が介入し、舛添氏を辞めさせた。この不始末にもかかわらず、都連幹部が誰も責任をとっていないのも不可解です。
 私は「都議会冒頭解散」と言いましたが、それは知事に対する不信任案が出てくれば、という仮定の話です。もし私が当選しても、(都連のバックアップがなく)茨の道になるでしょうが、それでも、勝ちたいですね。
 英、独で女性首相が誕生し、アメリカでも女性大統領の可能性がある。日本でも、(女性都知事は)当然の話でしょう。選挙期間中は睡眠3時間ですが、手応えはあります。イメージカラーの緑のものを身につけて、という呼びかけに応じて演説に集まってくれる人がとても多い。都民の熱気と期待を感じています。
独占インタビュー 小池百合子「国会議員も怖れる都議会のドンの正体」 画像2
自民党都連の内田茂幹事長は、東京・神田出身。千代田区選出で、都議歴20年以上。都議会議長も務めた
独占インタビュー 小池百合子「国会議員も怖れる都議会のドンの正体」 画像3
知事選告示直前、都連が出した文書。「議員の親族まで拘束するのは、憲法違反では」という批判も出ている
PHOTO:毎日新聞社 鬼怒川毅(小池氏)
あなたにオススメ

FRIDAY GOLD

10月18日発売
friday gold