「石川遼の弟」航(わたる)君が魅せる 偏差値72の美スウィング

名門・県立浦和高2年生
「石川遼の弟」航(わたる)君が魅せる 偏差値72の美スウィング 画像1
ライバルの強豪校選手がお揃いのポロシャツにロングスラックスの中で唯一爽やかな短パン姿だった
 7月19日、猛暑の中行われた『関東ジュニアゴルフ選手権、埼玉ブロック予選会』の最終組にその選手はいた。石川航君(16)。プロゴルファー石川遼(24)の弟である。
 実は航君は東大合格者数22人(’16年実績)の名門県立浦和高校の2年生。東大も視野に入れつつ、アマチュアながら8月に福岡で開催されるプロのツアーの出場資格を得た実力の持ち主なのだ。
――今日のプレーはどうでした?
「ティーショットが思うようにいきませんでした。アイアンが安定していたのは良かったです。でもパットでグリーンのスピードに合わせられなかったことが反省です」
――ティーショットはお兄さんそっくりだが、意識はしている?
「親切に指導をしてくれますし、尊敬しているので、お兄ちゃんみたいに打ちたいなというのはあります」
――今後は大学進学? プロを目指す?
「そこはまだ決めていません。8月の試合の手応えなどもみながら考えたいです」
 この日は34・36の70という好成績で3位入賞。埼玉県の国体選手の座を射止めた。兄譲りの爽やかさに新たな人気者の誕生が予感される。
「石川遼の弟」航(わたる)君が魅せる 偏差値72の美スウィング 画像2
「石川遼の弟」航(わたる)君が魅せる 偏差値72の美スウィング 画像3
柔軟性を生かした捻転の深さが特徴的。推定身長は165㎝と決して大きくはないため、そこに飛距離を求める意図が見える
PHOTO:小檜山毅彦
あなたにオススメ

FRIDAYダイナマイト

5月2日発売
fridayダイナマイト

FRIDAY写真集

電子写真集