8.11決勝!韓国美尻コンテストの眼福〜 ♥

モデルだけじゃなくて銀行員、教師までもが参加、撮影するカメラマンも大コーフン!
8.11決勝!韓国美尻コンテストの眼福〜 ♥ 画像1
顔はメイクや整形で修正できるが、後ろ姿のプロポーションはごまかせない。「真の美は背中とお尻に」が「ミスセクシーバック」のテーマだ
「レンズ越しにも目のやり場に困りました。30人の美女が、極小ビキニのお尻を突き出してくるんですから」
 8月11日に決勝戦が行われる韓国の美尻コンテスト「2016 ミスセクシーバック」。そのフォトセッションに参加したカメラマンが、興奮気味に話す。
 同大会は「ESN KOREA」というスポーツ関連の代理店が主催し、今年で3回目。どれだけ美しく健康的な後ろ姿であるかを競う。7人のファイナリストに選ばれれば、水着や化粧品のモデルとしてCMにも出演できるという。
「年齢や結婚歴など、とくに出場制限はありません。参加者はタレントだけでなく、銀行員や会社役員、小学校の教師もいます」(主催の代理店)
 参加者は決勝戦まで合宿を行い、ヨガやエアロビクスなどでカラダに磨きをかける。
8.11決勝!韓国美尻コンテストの眼福〜 ♥ 画像2
外国の注目度も高く、昨年は中国の人民日報などが大々的に報じた。今後はシンガポールや香港でも開催する予定だという
8.11決勝!韓国美尻コンテストの眼福〜 ♥ 画像3
参加者は、ウォーキング、スピーチ、ダンスなどさまざまな分野で審査される。逆立ちなんて項目も
あなたにオススメ

FRIDAYダイナマイト

5月2日発売
fridayダイナマイト

FRIDAY写真集

電子写真集