瀧本美織「尾上松也と深夜の急接近!」中目黒の夜

一緒にいたダイノジ大地を帰し、最後は二人でタクシーへ
瀧本美織「尾上松也と深夜の急接近!」中目黒の夜 画像1
迎車タクシーに乗り込んだ大地を見送った二人。よほど気が合うのか、お互いすっかりリラックスした表情だ
 8月上旬の東京・中目黒。熱帯夜にもかかわらずマスク姿でタクシーから降り立ったのは、女優の瀧本美織(24)だ。
 彼女が向かったのは隠れ家的な人気店「A」。そこで歌舞伎俳優の尾上松也(31)と芸人『ダイノジ』の大地(おおち)洋輔(44)と待ち合わせしていたのだ。
「彼女たちは現在上演中のミュージカル『狸御殿』の共演仲間。3人のブログやSNSには、一緒に稽古する様子が頻繁にアップされている。すっかり意気投合しているようです」(舞台関係者)
 芝居談義に花が咲いたのか、宴(うたげ)が終わったのは深夜0時前。大地を見送り二人きりになった瀧本と尾上は一緒のタクシーに乗り込み、都心方向へ向かったのだった。
「昨年、『Kis―My―Ft2』の藤ヶ谷太輔との熱愛が発覚した瀧本ですが、もう関係は切れて、連絡も取っていないそうです。クドき上手な松也が本気になれば、彼女の心も揺れ動くかもしれませんね」(テレビ局関係者)
 共演がきっかけで急接近中の二人。大型カップル誕生に時間はかからないかも!?
PHOTO:山田宏次郎
あなたにオススメ

FRIDAY GOLD

10月18日発売
friday gold