秋の合併号スペシャル企画 日本中を騒がせた!事件な男と女の「その後」三遊亭円楽

「噺家たちがマジメになっちゃった」
秋の合併号スペシャル企画 日本中を騒がせた!事件な男と女の「その後」三遊亭円楽 画像1
「芸の肥やし」が許されない時代になったよねとシミジミ。あいかわらず、私服がカッコイイ師匠
 ひょっとして、トラウマになっているのか。本誌記者と目が合うや、三遊亭円楽(66)は思わずこう言った。「君たちか。俺、またなんかしちゃった?」
 涙あり、笑いありの釈明会見から3ヵ月。「円楽あらため、老いらくです〜」と報道陣を笑わせたあの余裕は、目の前の師匠にはなかった。
――ご長男の一太郎さんが結婚されたそうで、おめでとうございます。「錦糸町の一流ホテルで挙式する」と『サンケイスポーツ』が書いていましたが。
「あれもさ、錦糸町のラブホと繋(つな)がるからって、からかい半分でさ。やめようよ、もう。あの後もホント、ウチの中……あ、ウチの中って俺の心の中のことね。ツラいわ。友だちもみんなネタにするしさ。もう、好きに書いてよ……」
――会見では(不倫相手の)Aさんとは今後も仲間として会ったり、ゴルフをすると言っていましたが。
「でも、結局は減ってくるよね。彼女も会いづらくなっているだろうし。『笑点』の仲間とは関係良好だよ。今年は50周年だからね。あなたたちも、それに引っかけて狙ったんでしょ? (春風亭)昇太も『危ないな』と思っているんじゃないの。俺のせいで、噺家(はなしか)たちがマジメになっちゃったよ」
「俺が載った号、売れた?」と、円楽はようやく白い歯を見せた。
――不倫会見が絶賛されました。
「俺は不倫って言葉は好きじゃないから、会見では使わなかった。恋愛をしたわけだから。俺は恋をしたの。そして、それをフライデーが覚ましてくれた。そういえば、あれ以降、みんな記者会見をちゃんとやるようになったよね。時間で区切らなくなったって(春風亭)小朝がブログで書いてたよ。楽ちゃんのせいだって。……っていうか、俺、またなんかやったかと思ってビックリしちゃったよ」
―驚かせてすみません。
「すごい年になりましたよ(笑)」
PHOTO:川上孝夫
あなたにオススメ

FRIDAY GOLD

10月18日発売
friday gold