裸一貫! 高畑淳子と裕太母子「収入大激減の生活」

推定2000万円と言われるバラエティ番組出演も6000万円と言われるCMもパー
裸一貫! 高畑淳子と裕太母子「収入大激減の生活」 画像1
新宿の稽古場を後にする高畑淳子。今後の自身の生活を案じていたのか、心なしか厳しい表情だった
 高畑裕太(23)のまさかの"釈放劇"のウラ側に暴力団関係者が存在したことは、本誌既報のとおり。しかし、本人は釈放後も沈黙を貫いたままだ。裕太の知人が話す。
「裕太は現在も埼玉県内の病院に入院中です。当初は、留置場での疲れが取れたらすぐに退院する予定だったのですが、精神的なダメージが大きく、メドが立っていません。面会しているのは、母、姉、そして所属していた事務所の社長などごく一部の人間だけです」
 これまで病院に泊まり込んでいた母・高畑淳子(61)は、9月24日に主演舞台『雪まろげ』が幕を開けたことで、仕事に専念。初日は約700名収容の劇場が「満員御礼」となった。
「『雪まろげ』は温泉街を舞台にした人情喜劇。しかし、高畑さんが『警察に捕まったらどうするんだ!』と連呼するシーンがあったり、時事ネタが盛り込まれているなど、どうしても事件のことが頭をよぎってしまう。東京を皮切りに14都市を回る予定ですが、地方公演はチケットの売れ行きがかなり厳しいようです」(演劇関係者)
 裕太は起訴はされなかったものの、芸能界復帰は厳しい。現在、高畑家は渋谷区に家族で暮らすための豪邸を建築中だ。一家は母・淳子が支えていくことになるが、それも暗澹(あんたん)たる状況が待ち受けている。芸能ジャーナリストの城下尊之氏が話す。
「当分の間、淳子さんはドラマや映画に出演するとしても、メインキャストは難しいでしょう。ただ、それ以上にバラエティ番組やCM出演がなくなるのが非常に痛い。彼女のゴールデンのバラエティ番組のギャラは1時間で推定40万~50万円と言われています。ここ1年で40本のバラエティ番組に出演したと言われていますので、1本50万円として、推定2000万円。さらにCMは、この1年で4本出ています。1本につき、年契約で推定1500万円と言われているので、年間推定6000万円。少なくとも数年はバラエティ番組やCM出演は厳しいでしょうから、単純に言って8000万円の収入がなくなるわけです。自宅を手放す可能性もあるのではないでしょうか」
 母子を待ち受けているのは、文字通り「裸一貫」の生活か。
裸一貫! 高畑淳子と裕太母子「収入大激減の生活」 画像2
舞台『雪まろげ』で主演を務める高畑淳子。演目は故・森光子の代表作のひとつ
裸一貫! 高畑淳子と裕太母子「収入大激減の生活」 画像3
関係者の間で海外留学というプランも出ている裕太
PHOTO:蓮尾真司(1・3枚目)
あなたにオススメ

FRIDAYダイナマイト

5月2日発売
fridayダイナマイト

FRIDAY写真集

電子写真集