シリーズ 「セレブのお宅」拝見!28 マライア・キャリー(46) 豪の大富豪と破局して…家賃2500万円の豪邸からもお引っ越し

シリーズ 「セレブのお宅」拝見!28 マライア・キャリー(46) 豪の大富豪と破局して…家賃2500万円の豪邸からもお引っ越し 画像1
元はバスケットボール界のスーパースター、ミッチ・リッチモンドが住んでいた豪邸
 今年1月、マライア・キャリー(46)は、1600万豪ドル(約12億円)の指輪を贈られ、オーストラリアの大富豪と婚約した。だが、わずか10ヵ月で、婚約は破棄、いまや泥沼状態に陥っている。
「マライアが婚約していたのは、テレビ局やカジノなどを経営しているジェームズ・パッカー(49)氏。資産4000億円と言われています。来年の春には、タヒチのボラボラ島で豪華な結婚式を挙げる予定でしたが、今年9月のギリシャ旅行で大ゲンカをして、それっきり連絡も取っていません。ケンカの原因は、マライアのあまりにもひどい浪費癖と勝手にテレビ番組でプライベートを披露したことと言われています」(アメリカのセレブ事情に詳しいライター)
 マライアが、パッカー氏と暮らしていたのは、ロサンゼルス郊外の高級住宅エリア、カラバサスにある豪邸だ。8つのベッドルーム、ジム、シアター、プールバーなどを備えている。この家は賃貸だが、家賃はなんと月額2500万円。
「マライアは、パッカー氏とケンカして以来、ホテル住まいで、この家には戻っていません。そんな中、パッカー氏側から婚約破棄が発表されました。いまでは、高額な指輪を返すかどうか、引っ越し代をどちらが負担するかなど醜い争いに発展しています」(前出・ライター)
 最近、失意の歌姫が、飲み歩いている姿が目撃されているが、指にはまだ婚約指輪が輝いている。
シリーズ 「セレブのお宅」拝見!28 マライア・キャリー(46) 豪の大富豪と破局して…家賃2500万円の豪邸からもお引っ越し 画像2
PHOTO:X17/アフロ Press Association/アフロ(顔写真)
あなたにオススメ

FRIDAY GOLD

10月18日発売
friday gold