カトパン、まぶしすぎます!

31歳のすべてを明かしたフォトエッセイから独占公開!
image
「ロケは祖父母の故郷、香川で行いました。天気にも撮影チームにも恵まれて、自然体の自分を出すことができたと思います」
 元フジテレビで現在フリーアナウンサーの加藤綾子(31)が、初のフォトエッセイを発表した。本書には、No.1女子アナの名をほしいままにしてきた彼女の意外な一面がタップリおさめられている。
「実は私は幼少期に重度のアトピーに悩んでいたんです。いいお医者さんに出会っていまは改善しましたが、毎日辛かった過去があるから、いまは小さなことでも幸せに感じられるんです。局アナ時代はあくまで会社員だったので、こうして素の自分を表に出す機会はほとんどありませんでした。だから本を出すことは新たな挑戦。なぜハードだった局員の生活を続けられたか、なぜ新たな環境に飛び込んでみようと思ったのか、自分の言葉で伝えたかったんです」
 フリーになり、一層輝きを増したカトパンの素顔がわかる一冊だ。

カメラを意識し過ぎないよう、
自然体でのぞみました
image
image
カトパン、まぶしすぎます! 画像1
image
●『あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉』(小学館)より
image
撮影:中村和孝
あなたにオススメ

FRIDAYダイナマイト

5月2日発売
fridayダイナマイト

FRIDAY写真集

電子写真集