英人気モデル デミ・ローズが魅せた「世界最先端シースルードレス」

目をそらさずに鑑賞するのが紳士のたしなみ、だろう(きっと)
image
別名「ネイキッド(裸)ドレス」と呼ばれる人気スタイル。後ろもスケスケでお尻も丸出しとなっている
「なんてデンジャラスなドレスだ! ファスナーを下ろしたら全裸だよ!」
 英誌『OK! MAGAZINE』主催のパーティに出席した男性の度肝を抜いたのは、イギリス人モデルのデミ・ローズ(21)。「インスタグラムの女王」と呼ばれ、350万人のフォロワーを誇る、もはやモデルの枠を超えた存在だ。この日のファッションはご覧の通り「ほぼ裸」のシースルードレスだった。
「『ハウス・オブ・CBロンドン』のマキシドレスです。セクシーなボディコン的なスタイルが特徴で、値段は299ドル(約3万5000円)。日本で言うと、109などに入っているブランドのイメージです。海外セレブの間では、シースルードレスや切り込みが股間まできていたり、お腹や胸の部分がくり抜かれたセクシー・ファッションが人気で、女優のニコール・キッドマンやエマ・ストーン、モデルのベラ・ハディッドが着て注目を集めました」(セレブゴシップ誌ライター)
 ますます過激化するセレブ・ファッション。目をそらさず謹んで拝見したい。
PHOTO:Mark Milan/Getty Images
あなたにオススメ

FRIDAYダイナマイト

5月2日発売
fridayダイナマイト

FRIDAY写真集

電子写真集