AAA 伊藤千晃「電撃婚の相手は元キャバクラ王の億万長者」

大阪ドームで誕生日会を開く豪快男の素顔

AAA 伊藤千晃「電撃婚の相手は元キャバクラ王の億万長者」 画像1
フェラーリなどの超高級車やマンションを複数持ち、クルーザーも所有。そのうえトーク上手でとにかくモテたという恵藤氏

 ボーカル&パフォーマンスグループ『AAA(トリプル・エー)』の伊藤千晃(ちあき)(30)が1月12日、公式サイトで結婚と妊娠、3月末での卒業を発表。この〝トリプル・サプライズ〟に、多くのファンが衝撃を受けた。

「所属事務所のエイベックスにとっても青天の霹靂(へきれき)だったそうです。前もって相談を受けていたのかと思いきや、妊娠の事実を知らされたのは昨年12月上旬。『来年のライブはどうするんだよ?』『スポンサーに挨拶回りしないと!』と大騒ぎでした」(エイベックス関係者)

 出会いは数年前。共通の知人を介して知り合い、昨年6月から交際に発展した――というのが馴(な)れ初(そ)めだそうだが、サプライズはもうひとつあった。「浅野忠信似の40代の実業家」と紹介された「夫」は元お笑い芸人だったのだ。

「吉本興業の芸人養成所で『雨上がり決死隊』の宮迫博之とコンビ『ぴいぷる』を組んでいた恵藤憲二さんという方です。芸人としては売れなかったけど、商才はあった。大阪で2番目に始めたというデリヘルがバカ当たり。約2年間で3億円も稼いだそうです」(吉本関係者)

 その3億円を元手にして大阪・堺東にキャバクラをオープン。これも当たった。

「従業員はオールバック&白か黒のスーツというスタイル。ライバルが店の前でビラ配りをしたり、女の子を引き抜こうもんなら即、殴り込みですわ。イケイケでしたね。他にもスカウト部門を子会社化して部下に任せたり、キャバ嬢にオシャレなドレスを着せてメディアに出してイメージアップを図ったり。リーダーシップもセンスもあった」(元店長)

 月に1回、社内コンペを開いて、売り上げの良い店長には賞金50万円(総額300万円)をポンと渡した。元店長が続ける。

「誕生日会がまたスゴくて、大阪ドームを貸し切って騎馬戦をしたり、8000万円かけて大型客船で船上パーティをやったこともあった。そこで『日本を獲(と)るでェ!』なんてドデカい夢を語って、従業員のハートを摑(つか)むわけです。『全国制覇』とプリントされたマグカップが配られたこともありました」

 全国でキャバクラ100店舗を展開、年商300億円を誇る『オスカー』グループ会長となった恵藤氏は’05年、アパレルブランド『マークスタイラー』を創業する。

「恵藤さんは大の女好き。なかでも巨乳グラドルに目がなくて、キャバクラのイベントによう呼んどった。彼女らを口説くためのツールとしてアパレルを始めたんちゃうかと言われています。実際、軌道に乗るとアッサリ、『オスカー』グループを手放しましたから」(恵藤氏の知人)

 その『マークスタイラー』も一昨年、ファンドに売却した。知人が続ける。

「伊藤が手に入ったから、用なしになったのかも(笑)。売却益は約60億円だといいます。都内の家賃200万円の超高級マンションで暮らし、ロールスロイスやマイバッハを乗り回しながら、次は何を手に入れるか考えてるんじゃないですか」

 こんな豪快男がお相手とあらば、伊藤の即断&即決も納得なのである。


AAA 伊藤千晃「電撃婚の相手は元キャバクラ王の億万長者」

『AAA』のファッションリーダーでスタイルブックも出している伊藤。恵藤氏との接点はアパレルのパーティだったという



あなたにオススメ

FRIDAY GOLD

10月18日発売
friday gold