ゴールデングローブ賞はこんなにセクシー女優であふれていた!

メリル・ストリープのトランプ批判で注目された"あの授賞式"
ミランダ・カー(33)
ゴールデングローブ賞はこんなにセクシー女優であふれていた! 画像1
 メリル・ストリープの痛烈なトランプ新大統領批判が話題を呼んだゴールデングローブ賞。アフターパーティではセクシー・ドレスに身を包んだセレブたちが集まった。
「今回のトレンドカラーは、白、メタリック、イエロー。若手女優が多数ノミネートされただけあって、みんなボディラインを強調しています」(セレブゴシップ誌記者)
 一際目立っていたのは、白いドレスを着たミランダ・カー(33)だ。横チチを大胆に露出して登場。
「今年、スナップチャットのCEOのエヴァン・スピーゲル氏と結婚予定で、周囲に『待ちきれな〜い!』と話しています」(同前)
 若手女優のエミリー・ラタコウスキー(25)は、深いスリットが入ったドレスを着用。一方、お騒がせセレブのカイリー・ジェンナー(19)はシルバーのドレスで、カメラマンたちの熱視線を浴びていた。
「カイリーは化粧品ブランドのビジネス手腕が注目され、『フォーブス』誌が選ぶ『30歳以下の注目すべきリーダー』の一人に選ばれました。『既存コスメのパッケージを変えただけ』といった批判もあるが、カイリー風メイクができると大人気です。昨年の売り上げは2000万ドルに達しました」(同前)
 トランプも彼女たちの美貌は批判できないだろう。

エミリー・ラタコウスキー(25)
image
カイリー・ジェンナー(19)
image
PHOTO:アフロ
あなたにオススメ

FRIDAYダイナマイト

5月2日発売
fridayダイナマイト

FRIDAY写真集

電子写真集