アンジェリーナ・ジョリーが「激ヤセ」したワケ

3月からコスメブランドの広告塔になるのに大丈夫?

’05年

アンジェリーナ・ジョリーが「激ヤセ」したワケ

この年、結婚のきっかけとなった映画『Mr.&Mrs.スミス』でブラピと共演。豊満な肉体が魅力の一つだったが……

 1月23日、アンジェリーナ・ジョリー(41)が仏コスメブランド『ゲラン』の新作香水のビジュアル・イメージを務めることが発表された。「ギャラ全額をチャリティ団体に寄付」という行動もさることながら、注目を集めたのはアンジーの体調だ。

「昨年9月にブラッド・ピット(53)と離婚協議が始まって以来、激ヤセが進んでいます。170cmくらいあるのに、34kgにまで落ちたという報道もありました」(セレブゴシップ誌記者)

 表舞台に立つことの少なくなったアンジーだが、1月16日には息子パックス君(13)を同伴し、ウエストハリウッドにある高級セレクトショップで買い物している姿の写真を撮られた(3枚目)。

「自分から離婚を申し出たものの、実は未練たらたらなんです。ひどい時期には一日20回も電話をしていたとか。ところがブラピのほうは心配しているのは子どもたちのことだけで、『メディアに協議の内容が漏れるのはアンジーのせい』だと非難し、『裁判書類の非公開』を求めました」(前同)

 ブラピは、ゴールデン・グローブ賞授賞式でステージに立ちスタンディングオベーションを受けるなど泥沼離婚劇のイメージを払拭しつつある。アンジーの激ヤセはまだしばらく続きそうだ。

’16年

アンジェリーナ・ジョリーが「激ヤセ」したワケ

国連関連機関の特使としてシリアとヨルダンの国境にある難民キャンプを訪問。手には血管が浮き上がり、全身を覆うローブを着ている

’17年

アンジェリーナ・ジョリーが「激ヤセ」したワケ

買い物中のアンジー。「病的なまでにヤセ細った姿に皆が驚いていた」(同店関係者)

PHOTO:ロイター/アフロ(2枚目) アフロ





あなたにオススメ

FRIDAY GOLD

10月18日発売
friday gold