シリーズ 「セレブのお宅」拝見!43 ジェフ・ベゾス(53) Amazon創業者がトランプ対策で購入した豪邸

シリーズ 「セレブのお宅」拝見!43 ジェフ・ベゾス(53) Amazon創業者がトランプ対策で購入した豪邸 画像1
1912年に建てられた歴史的建造物。二棟ともベゾス氏が所有している
「アマゾンの創業者でCEOのジェフ・ベゾス(53)はこれまで、シアトルを本拠地として活動していました。ベゾスはいま宇宙旅行事業に力を注いでいるのですが、宇宙開発はかつては政府主導の大事業で、宇宙ビジネスの実現にはいまでも政府との連携が不可欠です。
 しかし、ベゾスは昨年の大統領選挙では民主党支持を表明しており、トランプ政権との関わりが薄い。今回、直接ロビー活動を指揮するため、ワシントンD.C.に家を購入したんです」(翻訳家でIT評論家の滑川海彦氏)
 現在アメリカで、ビル・ゲイツ(61)に継ぐ2番目の資産家であるベゾス氏。総資産は735億ドル(約8.3兆円)にのぼる。そんなベゾス氏が今年1月、ワシントンD.C.に購入したのが、10のベッドルームを擁する2300万ドル(約26億円)の豪邸だ。ホワイトハウスから車で約15分のカロラマという閑静な住宅街に建っている。元々ジョージワシントン大学の織物に関する博物館だった建物で、ワシントンD.C.ではもっとも大きい住居との評判だ。
 そこまでしてベゾスが心血を注ぐ宇宙旅行は実現するのだろうか。
「ベゾスの宇宙航空会社ブルーオリジンは、無人ながらすでに数度の打ち上げおよび着陸実験に成功しています。宇宙旅行実現はもうすぐという段階に来ています」(前出・滑川氏)
 小さいころから宇宙に憧れを抱いていたというベゾス氏。ワシントンD.C.に新たな拠点を構え、宇宙旅行実現に突き進んでいる。
シリーズ 「セレブのお宅」拝見!43 ジェフ・ベゾス(53) Amazon創業者がトランプ対策で購入した豪邸 画像2
PHOTO:平石貴寛 REX FEATURES/アフロ(顔写真)
あなたにオススメ

FRIDAYダイナマイト

5月2日発売
fridayダイナマイト

FRIDAY写真集

電子写真集