森友学園スキャンダル 安倍政権を吹き飛ばしそうな「籠池一家」という爆弾

昭恵夫人に続き、稲田防衛相も絶体絶命
森友学園スキャンダル 安倍政権を吹き飛ばしそうな「籠池一家」という爆弾 画像1
自宅から出てきた籠池夫妻。庭で犬を飼っている。近所の人によれば、祝日には玄関先に国旗を掲げているという
 奥まった玄関に飛び石が配され、細い竹が植わっている和風の一軒家。大阪にある、「森友学園」の籠池(かごいけ)泰典理事長(64)の自宅である。稲田朋美防衛相(58)の〝ウソ〟をネット動画で暴露した翌日(3月14日)、妻の諄子(じゅんこ)氏とともに、何事もなかったかのように姿を現した。朝7時過ぎ、夫婦で出かけるいつもの出勤風景だ。詰めかけた記者の、
「大阪府が告発を検討していますが」
 との問いかけには一切答えず、
「(足元に置いてある)ゴミ袋を踏むな」
 と一喝し、足早に国産の軽自動車に乗り込み、自宅を後にした――。
 国有地を8億円も値引きして入手できたのは、安倍晋三・昭恵夫妻との親密な関係を財務省が忖度(そんたく)したからではないのか。その疑惑はますます深まっている。また、籠池氏との関係を国会で否定した稲田氏の偽証問題も、国民の多くが納得していない。
「ひたすら野党やマスコミに『おかしい、おかしい』と言い続けられ、官邸は反撃する材料もないので、防戦一方。総理は強気の姿勢を見せていますが、内心は困り果てています」(全国紙政治部記者)
 いまや籠池氏の発言次第で安倍政権を吹っ飛ばすことになりかねない。籠池一家に詳しいジャーナリストはこう語る。
「籠池一家はとにかくけったいな一家で、最初は本名すら分かりませんでした。というのも、籠池氏は経営する塚本幼稚園の元園児の保護者たちから3件の民事訴訟をおこされたことがありますが、被告である籠池夫妻の名前が本名と違うので、最初の審理は成立せず流れてしまいました。籠池氏は関西大学の法学部を卒業したといいながら、実は商学部卒だったり、自治省入省後に奈良県庁に出向したといいながら、実は新卒で奈良県庁に就職したことが明らかになったりしています。なぜそんな細かい誤魔化しをするのか、みな真意を計りかねています。
 妻の諄子氏は通りすがりの小学生に『挨拶がない』といいがかりをつけて頬をひっぱたき、30万円の罰金を命じられたこともあります。もともと塚本幼稚園は普通の幼稚園でしたが諄子氏が経営に関わるようになってから愛国教育や差別的な指導が始まったのです」
 籠池夫妻だけでなく、籠池氏の記者会見に同席した長男の佳茂(よししげ)氏や、後任の理事長に指名された長女の町浪(ちなみ)氏にも注目が集まっている。
「長男の佳茂氏は立命館大学でラグビー部に所属していたスポーツマン。卒業後は両親に反発して実家とは疎遠になっていたようですが、今回の騒動を知り両親を助けるべく実家に駆けつけたそうです。
 長女の町浪氏は’05年に短大を卒業すると同時に幼稚園の先生になり、’15年から塚本幼稚園の教頭を務めています。教育熱心ですが、両親仕込みの筋金入りの愛国主義者。次女も幼稚園教諭として一家をサポートしています」(前出・ジャーナリスト)
 3月15日には籠池氏の意を受けたジャーナリストの菅野完(すがのたもつ)氏がマスコミの囲み取材を受け、「(国有地取引に関して)本当に悪いのは松井一郎大阪府知事と元財務省理財局長の迫田英典氏」と二人の顔写真を掲げながら批判。現職閣僚への金銭の授受についても言及した。疑惑はますます炎上し、大きく拡がる一方なのだ。
 『日本会議の正体』などの著作があるジャーナリスト・青木理(おさむ)氏が話す。
「与党は籠池氏のみならず、財務省や国交省、大阪府の関係者、昭恵夫人を証人喚問するべきです。安倍首相も『自分は潔白だ』と言うなら、参考人招致をして国民の前で疑惑を晴らすべきでしょう」
 燃え上がった疑惑にフタをして鎮火させることは、もはや不可能なのである。
森友学園スキャンダル 安倍政権を吹き飛ばしそうな「籠池一家」という爆弾 画像2
10日の会見には長男・佳茂氏も同席。記者からの質問にヒートアップした籠池氏を制止する場面もあった
森友学園スキャンダル 安倍政権を吹き飛ばしそうな「籠池一家」という爆弾 画像3
日に日に疲労の色が濃くなる安倍首相。昭恵夫人が追及されると、感情的な答弁になる傾向が
森友学園スキャンダル 安倍政権を吹き飛ばしそうな「籠池一家」という爆弾 画像4
稲田氏は自身が出廷した裁判記録の存在が明らかになると、一転して答弁の誤りを認め謝罪した
image
報道陣の姿を認めるなり、携帯電話のカメラを使って〝逆撮影〟をしてきた次女
image
籠池氏に代わって学園の理事長に就任する長女・町浪氏。その時期はまだ発表されていない
森友学園スキャンダル 安倍政権を吹き飛ばしそうな「籠池一家」という爆弾 画像5
都内で報道陣から取材を受けるジャーナリスト・菅野完氏。15日に唯一、籠池氏と面会できた
PHOTO:小川内孝行 鬼怒川 毅(安倍、稲田) 蓮尾真司(菅野氏)
あなたにオススメ

FRIDAYダイナマイト

5月2日発売
fridayダイナマイト

FRIDAY写真集

電子写真集